Topics

日々の話題を掲載します

イートン校のギャップイヤー生
本校滞在を終え出発

2018.07.06 掲載

6.25(木)から片山学園中学校・高等学校で活動していたイギリス、イートン校のギャップイヤー生が約2週間のプログラムを終え、本日7.6(金)に富山を出発しました。この2週間は、主に英語や体育の授業で教員と一緒に活動し、多くの学園の生徒と触れ合ってくれました。また、学生寮でも毎晩、寮生に英会話のミニレッスンも行ってくれ、英語を苦手とする生徒にとって非常に有意義であったと思います。次の学校でもぜひ、頑張ってもらえればと思います。